デスクワークも看護のしごと

看護師たるものデスクワークもできて当然だとおっしゃる看護師がいることでしょう。デスクワークをする白衣の天使もなかなか格好良いものだとおっしゃる方が居そうであり、天使の眼差しがパソコンの画面を見つめている姿を想像しているのではないかと思います。デスクワークのできる看護師は、往々にして知的だとおっしゃる方がいらっしゃるのではないでしょうか。時代が進むにつれて、病院に沢山のパソコンが導入されるようになると考えられて、徹底した情報管理で万全な看護体制を敷くのが窺えます。

少しでもデスクワークがスピーディーにできるようにするため、パソコンスキルを向上させる看護師がおられることでしょう。パソコンスキルが上がれば、沢山の患者を救うことにつながると信じているのが読み取れるのです。デスクワークに強くなることで、看護師としての自信をより強く持つようになります。席に座るや否や、目にも止まらぬスピードでキーボードを操作している看護師も必見だと感じます。

産休明けの看護師は、職場復帰したばかりということでデスクワークを任されるのではと考えられます。デスクワークをすることでみんなの役に立てていることを実感していき、デスクワークも立派な業務だと感じていくのです。デスクワークは比較的体への負担が軽いため、看護業務とは雲泥の差だとおっしゃる看護師が少なくないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.